「メガユキノオー」がいよいよ登場! 「ポケモンGO」12月のコンテンツアップデート内容を公開 –

 ナイアンティックとポケモンは、Android/iOS用位置情報ゲーム「Pokemon GO(ポケモンGO)」において、12月のコンテンツアップデート内容を11月26日に発表した。

 12月のイベントでは、12月2日早朝より2021年1月1日までの期間中、「ラプラス」もしくは「ダルマッカ」が「大発見」に出現。レイドバトルにおいては、「キュレム」が「伝説レイドバトル」に、「メガユキノオー」が「メガレイド」に登場し、「メガカメックス」が「メガレイド」よりいなくなる。

 また、12月の特大「GO Beyond」アップデートで、トレーナーレベル50までレベルアップが可能に。トレーナーがレベルアップしやすくなるよう、11月18日13時より12月31日まで、ポケモンを捕まえたときにもらえるXPが2倍になるボーナスが得られる。あわせて、ボックスでポケモンを探したり管理しやすくなるよう、ポケモンのタグ付けとその他の全体的な検索機能のアップデートを実施。ポケモンのタグ付けを使えば、異なる色のタグを作って、ポケモンにタグを付け、ボックスに新たに追加されるタグセクションでタグ別にポケモンを閲覧できるようになり、これまで以上に検索しやすくなる。検索バーをタップすると新しい画面が表示されるほか、タイプ、地方、相棒レベル、色違いなど、検索ワードの候補が表示される。

 さらに、12月は「スポットライトアワー」が日本時間の毎週火曜日18時に開催され、毎週異なるポケモンやスペシャルボーナスにスポットライトが当たる。詳細は下記の通り。

・12月1日:「パウワウ」にスポットライトが当たるほか、ポケモンを進化させたときにもらえるXPが2倍になる。
・12月8日:「ウリムー」にスポットライトが当たるほか、ポケモンを捕まえたときにもらえる「ほしのすな」が2倍になる。
・12月15日:とあるポケモンがサプライズで登場。また、ポケモンを捕まえたときにもらえる「ポケモンのアメ」が2倍になる。
・12月22日:「ユキワラシ」にスポットライトが当たるほか、ポケモンを博士に送ったときにもらえる「ポケモンのアメ」が2倍になる。
・12月29日:「ユキカブリ」にスポットライトが当たるほか、ポケモンを進化させたときにもらえるXPが2倍になる。

Related Articles

日本におけるギャンブルの動向について

日本ではこれまでパチンコや競馬などが国民にとっ...

日本におけるスポーツの変遷

時代の変化に伴い人々の娯楽のあり方も変わってき...