Nianticとポケモン、『ポケモンGO』の「Pokémon GO City Spotlight」の追加情報を公開! より楽しむために今から備えておこう | Social Game Info

Nianticとポケモンは、11月22日に開催する『ポケモンGO』の「Pokémon GO City Spotlight」に向けての情報を公開した。

週末、「ARマッピング」のタスクをどこよりも多く達成した都市には、特別なごほうびが用意されている。その詳細も合わせてチェックしよう。

■Pokémon GO City Spotlight」を楽しむために

*「おこう」を使って最大限に楽しもう:「City Spotlight」で「おこう」を使うと、効果が2時間続くほか、いつもと違うポケモンに出会いやすくなる。

*都市のすべての地域を探険しよう:各都市には6つの地域が設定されている。タイムチャレンジで「GOスナップショット」を撮影すると、場所ごとに異なる特別なポケモンが現れる。

ニュージーランド、オークランド

ヴィクトリアパーク

アルバート公園

オークランド・ドメイン

タクタイ・スクエア

コマーシャル・ベイ

ウィンヤード クォーター

■韓国、釜山

チャガルチ市場

龍頭山公園

民主公園

ジュンガン公園

ユラリプラザ

釜山駅

日本、京都

宝が池公園 子どもの楽園

国立京都国際会館

宝が池公園 菖蒲園

宝が池

半木の道

鴨川公園

台湾、台南市

成功大学図書館

台南公園

台南孔子廟

藍晒圖文創園區

台南市立野球場

延平郡王祠

レベル20に上げておこう:「ARマッピング」のタスクを最大限に楽しむために、トレーナーレベルが20に届いていない方は、イベント前に20まで上げておこう。

注意:子ども用アカウントでプレイしているトレーナーは「ARマッピング」を使用できない。「ARマッピング」のタスクの仕組みについての詳細はこちらの動画を確認しよう。

都市対抗のARマッピング競争:週末、他の「City Spotlight」の都市とスキャンのアップロード数を競いあおう。自分の参加している都市のどの「ARマッピング」のタスクを達成しても問題ないものの、「City Spotlight」開催期間中(日本時間11月22日10時から18時まで)に達成したタスクのみカウントされるので、注意しよう。

見事優勝した都市には、日本時間11月28日10時から11月29日18時までの間、タマゴがかえる距離が4分の1になるボーナスが発生する。「City Spotlight」開催中は、ランキングから自分の都市の進行状況を確認できる。

「ARマッピング」のタスクを達成することが、将来的に自分の都市が『Pokémon GO』のゲームプレイで特別な場所になるかもしれない。

『Pokémon GO』のアプリをアップデートしよう。

「City Spotlight」の冒険でよりよい体験ができるように、『Pokémon GO』のアプリを事前に最新バージョンにアップデートしておこう。

・計画と準備をお忘れなく。

イベント当日に必要なものをすべて揃えよう。また、モバイルバッテリーといつでも水分補給できるように水筒を用意しよう。当日の天候に合わせた服装で、動きやすい靴を履いて出かけよう。

・ソーシャルメディアで体験をシェアしよう!

「City Spotlight」を楽しんだら、ソーシャルメディアで写真をシェアすることもお忘れなく!ハッシュタグ# PokemonGOCitySpotlight を使って写真をシェアしよう。私たちの目に留まった写真は、『Pokémon GO』のソーシャルチャンネルで取り上げる。

・「GOスナップショット」、「ARマッピング」を撮影する際には、周囲の環境に注意しよう。

他のトレーナーとの距離を十分に保ちながら「City Spotlight」を楽しもう。

「City Spotlight」で無料で体験できる内容

・「Pokémon GO City Spotlight」の「タイムチャレンジ」はあなたと相棒ポケモンを街のあちこちに連れて行ってくれる。

・「GOスナップショット」を撮って、ポケモンと出会ったり、「ポフィン」「ほしのすな」「しあわせタマゴ」を手に入れたりしよう。

・ポケストップを回すと特別なギフトステッカーがもらえるチャンス。

・市内全域のポケストップをスキャンして回ろう。オンラインランキングで他の街と自分の街の進行状況を比較できる。「ARマッピング」のタスクを最も多く達成した街が勝者となり、タマゴのかえる距離が4分の1になるボーナスが週末の間その街に実施される。

・「ARマッピング」のタスクを達成すると特別なリワードがもらえる。

「City Spotlight」のチケット購入で体験できる内容

・市内全域の無料で体験できる内容すべて

・特別な「おこう」で次のポケモンが出現:「イワーク」「ラプラス」「アンノーン(C)」「ノズパス」「サイホーン」「ドードー」「マンタイン」「ポッポ」「ペリッパー」「ピジョット」「ムーランド」。運が良ければ、ごく稀に色違いの「アンノーン(C)」にも出会えるかも。

・限定の「Pokémon GO City Spotlight スペシャルリサーチ」で相棒ポケモンと一緒に街を探検しよう。達成すれば、「ポフィン」、「おこう」、「スーパーふかそうち」、「しあわせタマゴ」3個、「ルアー」、XP、「ほしのすな」がもらえる他、「ラプラス」と出会える。

・すべてのカテゴリーで最大3個、相棒のハートを追加で獲得できる。

・相棒ポケモンにおやつをあげると「大喜び」の状態になる。

・この期間中に「ふかそうち」にタマゴを入れると、かえる距離が4分の1に。

・「おこう」の効果が2時間持続し、移動中はより効果的になる。

 

■『ポケモンGO』

 

公式サイト

公式サイト(Niantic)

App Store

Google Play

(C)2019 Niantic, Inc. 

(C)2019 Pokémon. 

Related Articles

日本におけるギャンブルの動向について

日本ではこれまでパチンコや競馬などが国民にとっ...

日本におけるスポーツの変遷

時代の変化に伴い人々の娯楽のあり方も変わってき...